製品について
レーヨン刺繍糸
弊社のレーヨン刺繍糸は良質の原料で製造され、明るい見栄え、ふんわりして滑らかな手触り、高い引張り強度と染色堅牢度を兼ね備えています。これらの特性は高い生産力を実現し、製品の質を向上させることができます。弊社のレーヨン刺繍糸は明るい色合いを持ち、刺繍機での動きがスムーズであるうえに、33のマルチカラーの糸を含め、746色から選択することができ、きめ細かな刺繍に適した良質の刺繍糸です。
ポリエステル刺繍糸
糸が色褪せにくく、美しい光沢を持ってほしいという刺繍業界のニーズに応えるべく、弊社は塩素による漂白、摩耗、ストーンウォッシュ及び工業洗濯などに強いポリエステル刺繍糸をお選びいただけるよう心掛けております。図柄を制服、レストランやホテルの従業員服など頻繁に洗濯する必要のある衣類を扱う産業には非常に適します。 弊社のポリエステル刺繍糸は高い引張り強度と低い伸び率を持ち、切れにくく、刺繍する面にシワができたり、糸が出て輪のようになったりすることを避け、機械の非常停止の時間を最小限に抑えることができます。23の蛍光色系の色を含め、735色からお選びいただけます。
75d/2 ポリエステル刺繍糸
弊社の超極細の75d/2ポリエステル刺繍糸は細かい文字やきめ細かな図柄に適し、緻密な図柄をくっきり編み出すことができます。
混合糸
二つの材質の生糸で作られたもので、レーヨンとポリエステルが含まれています。弊社は先進の生産技術によってレーヨンの柔らかい手触りやきらびやかな光沢性とポリエステルの優れた張力を掛け合わせることに成功しました。生き生きとして鮮やかな混色効果で図柄の中の動物の毛皮や、花、植物、景色を重点的に浮き上がらせることができます。正しい刺繍糸をお選びいただけば、デザインを思うままに表すことができます。14色からお選びいただけます。
迷彩糸
迷彩糸は軍隊や狩猟者に限って使われるものではなく、すでに主流のファッションとして親しまれています。ファッション業界のニーズに応えるべく、弊社は7つの迷彩色を開発し、ユーザーそれぞれの需要に沿ってお選びいただけます。迷彩糸はアウトドアの愛好者の服装に施す刺しゅう、カムフラージュや隠密をモチーフとした刺しゅうデザインに適します。弊社の迷彩糸はきめ細かいレーヨンの生糸で作られ、機械での糸のスムーズな流れが、期待通りの生産力を実現させます。
蓄光糸
蓄光糸は室内の光を吸収したあと、暗い所で光り続ける刺繍糸で、光の吸収と放出を繰り返すことができます。その夜光効果はスポーツウェア、子供服、布団カバーや枕などに遊び心を加えるのみならず、夜間でも姿が見えることが求められる警備業の記章や会社の標識などの文様の刺しゅうに優れ、この神秘的な刺繍糸があなたの特別な作品を暗闇の中でキラキラさせます。
流行色セット
国際色彩機構パントン(Pantone)から、年に2回ファションのトレンドの予測及びそれによってまとめられた春夏・秋冬の重点的な案内を発表されており、弊社はパントンが発表した流行色に基づいて流行色のサンプルセットを作成し、ユーザーが’手っ取り早く色を選定したいときな参考になれば幸いです。
艶なし刺繍糸
弊社の120d/2艶なし刺繍糸は、糸の光沢を控えることによって色を原始の本質に復帰させ、飽和で張りのある色合いが刺繍の完成品にナチュラルで落ち着きのある美しさをもたらします。艶なし刺繍糸の材質や太さは一般の艶ありポリエステル刺繍と同じなので、現行の刺繍版を流用したり、異なる色合いの糸を縫い合わせて明暗のコントラストを創り出したりすることができます。
多機能ミシン糸
我社の60S/3多機能ミシン糸は、100%のポリエステルを原料に、オリジナルの繰糸技術によって綿糸のような自然で柔らかい手触りと長繊維糸の強靭、均一で滑らかな機能性を併せ持ち、しかも毛羽立ちが少なく、糸くずが機械に詰まる問題を最低限に抑えることができます。2緒型に比べ、弊社の2緒型ミシン糸は更に丈夫で安定した縫製効果をもたらし、パッチワークなどで自由な線を描きながら縫い目をつけたいというニーズを満たしているので、パッチワークを好む方々が表布、キルト綿と裏布を縫い合わせるのに最も理想となる線材で、刺繍作業にも適します。
300D/2ポリエステル
弊社の300D/2ポリエステル縫い糸は優れた引っ張り強度を持ち、ピース同士をしっかりとくっつけることができ、パッチワーク、縫い付け、ロングステッチに適します。太く強靭なこの糸は、革、帆布、デニム、カーテン及びその他のインテリア用の布などの厚手の布地に使えます。糸そのものに麗しい光沢があり、単独でステッチや図案刺繍の縁に使う場合、目立たしい装飾やアウトラインの効果を発揮します。他の異なる材質、太さの線材や布地と組み合わせて使うことで、作者のユニークな創意工夫を表すことができます。
特許
本社のY形管がアメリカデザイン特許を取りました。 特許番号:US D818,009 S
TOP